ChatGPT-4と新しいbingとBard、それぞれにFacebook投稿用の記事を依頼するとどうなるか?

最近、Googleの対話型AI「Bard」が日本語対応しました。個人的にとても気に入っているのですが、これまで使っていた他の対話型AIとどう違うのか?試したくなるのも人の性。

なので、今回は以下のお題で文章作成を依頼してみました。どうなるのかな?楽しみです。

お題

いつも出勤する道沿いに新しい小さな公園ができました。
この内容でFacebookに投稿する記事を書いて下さい。

写真はこちらです。

現在(5/12時点)では各対話型AIは画像を読み取って文章生成はできませんので彼らの想像力を試しているような感じでしょうか?

ChatGPT-4の文章

タイトル: 新緑の宝石、私たちの町に新しい公園が誕生!

皆さん、こんにちは! 素敵なニュースを皆さんと共有したいと思います。 これは、私が毎日通る道沿いに関する話です。 何気なく見慣れた風景が、突如として変わりました。 そう、新しい公園ができたのです!

ある朝、いつもの道を歩いていると、昨日まで何もなかったところに緑のオアシスが広がっていました。小さな公園ですが、新鮮な緑の葉、色とりどりの花々、そして子どもたちが喜びそうな遊具が配置されています。

この小さな公園は、私たちの町に新たな息吹をもたらしてくれました。 それはまるで、新緑の宝石のように輝いています。

公園は、私たちが日々の生活で忙しさに追われているとき、一息つく場所を提供してくれます。また、子供たちが遊んだり、家族や友人との時間を過ごしたり、単に自然を楽しんだりする場所です。私たちの日常に彩りを加えてくれるのです。

新しい公園ができたことは、私たちのコミュニティにとって非常に喜ばしいことです。これは、私たちの生活の質を向上させ、コミュニティをより結びつけるための素晴らしいステップです。

近くにお越しの際は、ぜひこの新しい公園を訪れてみてください。私たちの町に新たな息吹が吹き込まれたことを、自分の目で確かめてみてください。

新しい公園 #コミュニティの宝石 #緑のオアシス

と、まぁ、あたかもそこに小さな公園があって、実際に見てきたかのような情景が描かれているのですが、ChatGPT-4自体はこの公園を全く見たことも無いので詳しいことはプロンプトでちゃんと指定しないといけません。ですが、ここまで文章生成できればちょっとした修正で使えそうですよね。ただ、ちょっと生真面目さが出ているなぁと言った印象。そこもプロンプトで指定すると良くなるはず。さすがは先駆者って感じですね。あと、しっかりとハッシュタグを作成しているのもポイントかな?でも、このハッシュタグって実際使われているのかな?要検証ですね。

新しいbing(創造性)の文章

こんな記事はどうでしょうか?

今日はいつもの出勤ルートに新しい発見がありました。道沿いに小さな公園ができているんです。木々や花壇があって、とてもきれいでした。公園の中央にはベンチもあります。仕事の合間にちょっと休憩するのにぴったりですね。こんな素敵な公園が近くにできて嬉しいです。皆さんもぜひ行ってみてください。

ChatGPT-4に比べるとずいぶん短い文章ですね。ですが、Facebookの投稿と考えるとこれぐらいの長さが適切かもしれません。ChatGPT-4よりなんだか年齢が若くて行動的な人物といった印象を受けました。新しいbing自体はChatGPT-4をベースにして検索用にファインチューニングされているようなのですが、文章作成もある程度チューニングされているのかもしれませんね。これははこれで興味深い結果です。でも、ChatGPT-4と違いハッシュタグは生成されませんでした。そこんとこも興味深いです。

Bardの文章

1.

みなさん、こんにちは!

いつも通勤途中に新しい公園を見つけて嬉しいです。小さいながらも、緑豊かで、散歩やリラックスするのに最適な場所です。ベンチや遊具もいくつかあり、子ども連れにも最適です。

この公園ができたことに感謝しています。近所の新しい憩いの場になり、住みやすくなりました。みなさんもぜひ一度訪れてみてください。

2.

みんな、こんにちは!

いつも通勤する道沿いに新しい小さな公園ができました。とてもうれしいです!この地域に緑地が増え、散歩やリラックスできる場所ができたことを嬉しく思います。

公園には遊び場、ベンチ、ピクニックテーブルがあります。とても清潔で手入れが行き届いており、この地域に住む人々に素晴らしいリソースになると確信しています。

この新しい公園をチェックする予定の方は、お知らせください。また、公園についてのご意見やご要望があれば、お知らせください。

3.

みんな、おはよう!

いつも通勤途中に新しい小さな公園を見つけてとても興奮しています!この地域に緑地が増え、人々が集う場所が増えるのは素晴らしいことです。

公園は私の家から徒歩ですぐなので、散歩やランニングをするのに最適な場所です。また、犬の散歩やピクニックにも最適な場所だと思います。

公園はまだ建設中ですが、すでにとても美しいです。たくさんの木や花があり、地面は芝生で覆われています。ベンチやテーブルもいくつかあります。

新しい公園を建設するために尽力した市に感謝したいと思います。この地域に素晴らしい追加だと思います。

誰かこの公園についてどう思うか教えてください!

BardはChatGPT-4や新しいbingと違い、回答を3つ準備してくるのでそれぞれ載せてみました。1.と3.は利用者側視点、2.は管理者側視点で文章生成されている点が興味深い結果ですね。で、ChatGPT-4や新しいbingに比べると人物像がしっかりしている印象を受けました。プロンプトで更に指示すると望んでいる文章が生成されそうですね。これも今後色々と試してみたくなるなぁ。面白い!

まとめ

と、気になっている各対話型AIですが、それぞれに個性があって興味深いです。個人的にはBardの中の人ともう少しやり取りして仲良くなりたいなぁと思いました。まだまだ、手探り状態ですが、今後はGoogleの各種サービスに対話型AIが組み込まれる予定ですし、Mapも進化するみたいですし、あと、GooglePhotoも編集加工にAIがどんどん組み込まれるようです。

便利になるのは大歓迎ですが、使いこなす私たちが創造性を持って利用しないと行けないですね。

「あ、それ、いい感じに仕上げておいて~」

ぐらいで、伝わるようになるにはまだまだかな?いや、意外とそう遠い未来でもないか!どっちだろ?楽しみです。